お気軽にお問い合わせください

お気軽にお問い合わせください

052-508-7373
名古屋市東区代官町35番16号 第一富士ビル3階

「家族信託・民事信託ガイド」 一覧

民事信託(家族信託)組成”後”の流れ

前回は、民事信託 (家族信託) を実際に組成・契約するまでの流れについてご紹介いたしましたが、今回は、民事信託 (家族信託) を組成・契約した後の流れについてご紹介したいと思います。 民事信託(家族信 ...

民事信託(家族信託)組成の流れ

前回までは、民事信託 (家族信託) の具体例や、どのようなときに民事信託 (家族信託) が必要なのか等をご紹介してきました。 今回からは、実際に民事信託 (家族信託) を組成する流れや信託を組成してか ...

民事信託(家族信託)を利用した「きっかけ」とは?

今回は、実際に民事信託(家族信託)の利用を検討した、又は民事信託 (家族信託) を利用した「きっかけ」や「タイミング」をご紹介したいと思います。 身近な方がきっかけで民事信託(家族信託)を利用  ●  ...

事業承継(自社株対策)に利用する民事信託

前回までに、高齢者や障がい者の方のための民事信託(家族信託)の利用について解説しましたが、家族のために資産を上手に活用し、承継していくことのニーズは非常に高いので利用も増え続けています。 また、民事信 ...

「民事信託(家族信託)」の相続発生前後のメリットとは?

シリーズで連載させていただいている「民事信託(家族信託)」ですが、3回目になる今回は、相続発生前後の信託のメリットについて解説いたします。 民事信託(家族信託)の活用でどう変わる? 民事信託(家族信託 ...

「民事信託(家族信託)」の活用

前回の記事に引き続き、民事信託(家族信託)はどんなものなのか、どのように活用されているのかについて 、昨今、多く利用されている民事信託(家族信託)のイメージをご紹介します。 「民事信託(家族信託)」と ...

事業承継・資産承継として「民事信託(家族信託)」を活用するという選択肢

どのように財産承継していくか 事業承継・資産承継を含め、財産、特に不動産を今後どう管理・運用すべきか、また将来的に誰にどう引継いでいくのが良いのか、法的に何か良い手段はないかという相談は昔から多く、こ ...

障がいを持った子供に財産を残して「使ってもらう」民事信託(家族信託)

高齢者の財産管理をサポートするために利用されるイメージの強い「民事信託(家族信託)」ですが、疾病や認知症対策のためだけに使われる制度ではありません。 今回は、障がいを持ったお子さんを心配される親が「民 ...

不動産と地面師詐欺~プロをだます手口~

信託の話からは脱線しますが、先日大手ハウスメーカーが、東京の五反田駅近くの不動産取引で代金の一部(70億円のうちの63億円)を支払ったにもかかわらず、不動産の名義を取得できないという2017年におきた ...

認知症になってしまうと不動産を処分できなくなる?

  日本の65歳以上の人口が総人口に占める割合は約27.3%(内閣府の平成29年版高齢白書)になっており、平成24年度の時点で認知症高齢者の有病者数は462万人にものぼると厚生労働省が推計し ...

「老後2000万円問題」はどうなった?

  昨年の夏ごろにマスコミで話題になった「老後2000万円問題」というものがあります。 人生100年時代を迎えるにあたって、老後の30年に資金2000万円を取り崩していく必要があるという報告 ...

不動産オーナー様の「遺言書」と「家族信託」

不動産オーナー様から、今後不動産をどう運用すべきか、また将来的に誰にどう引継いでいくのが良いか、法的に何か良い手はないかという相談を受けることが増えてきました。 当職が提案させていただく内容として、依 ...

相続の手続きが楽になる?「法定相続情報証明制度」が始まりました

  平成29年5月29日から、法務省が法務局で収集された戸除籍の全てを一度提出すると、「無料」で認証分付きの法定相続情報の一覧図の写しを交付する制度の運用が始まりました。 これまでの面倒な手 ...

「遺産整理業務」というお手伝い

  最近は、いろいろなことを代わりにやってもらう「外注」できるサービスが増えてきたように思います。 年末の大掃除の「外注」、犬の世話の「外注」、お墓のお守りの「外注」と、多種多様な「外注」が ...

公正証書遺言に見る人間模様とタイミング

  当事務所が名古屋市東区代官町にあります「葵町公証役場」と同じビル内にありますので、普段から公正証書遺言の作成をお手伝いさせていただくことが多いです。 公証役場を利用されたことのある方は少 ...

自分で不動産登記を申請できますか?

  「登記手続きを自分でやりたい。」という方もいらっしゃると思います。 司法書士は登記手続きの専門家ですが、もちろん、不動産の所有者がご自身で登記手続きすること(本人申請)を禁止されているわ ...

民法(相続法)はどう変わったの?

  新聞やテレビなどのメディアでも民法の改正の話題を頻繁に見かける方も多いと思いますが、2019年7月1日に民法(相続関係)改正法が施行されました。 ただ、できるだけ早く改正したいものや、周 ...

「家族信託」とそれ以外の手続き

  この記事は、家族信託と比較しながら、代替えできる手続きや、併用したほうが良い手続きについて簡単に解説させていただきます。

「家族信託」の活用

「家族信託」とは「商事信託(投資信託や信託銀行での信託)」ではない信託「民事信託」のことです。 家族が受託者となることが多いことから「家族信託」とも呼ばれています。 信託の仕組みは、財産を現在持ってい ...

「家族信託」の相続前後のメリットとは?

相続発生前後の信託のメリットについて簡単に解説させていただきます。

Copyright© 名古屋 愛知の家族信託・民事信託の相談なら司法書士浅井総合法務事務所 , 2022 All Rights Reserved.